読解・要約SPコース

全国統一小学生テストで一位を取ったプログラム!!

 

 

 

 

 

 

全国統一小学生テスト 1年生の部 国語で全国 1位!!
Mさん☆おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 


  • ● 無学年進級式テキストで、どんどん進化したい・学びたいというお子様の   向学心に答えます。
  • ● ただ単に解答を求めるものではなく学習者に「思考させる。つまり考えさ   せる」学習ができます。
  • ● 小学生の段階でしっかり読解力をつけ、中・高校生での学習をワンランク   上に伸ばします。
  • ● 正しく文章を読みとり答えを導き出す力をつけることが極めて重要です。   それを語彙学習・文法学習・読解学習・要約学習を基礎からしっかり学習   します。
  • ● リスニング力を強化し、きちんと話を理解して要点をまとめる練習をし    ます。

 

教育方針イメージ

 文章を読みとる力は国語だけの問題ではなく、算数・理科・社会においても大変重要です。

 読解力と書く力をGT国語を通して身につける事で、全ての教科で必要となる正しく問題を読み取り答えを導き出す力を身につけます。

(例:テストの問題文を正しく読み取り、正しい答えを導き出す)

 

学習の流れ

語彙学習
 自分の言葉を的確に表現するには、語彙力をしっかり身につける事が必要不可欠です。
新しい言葉を学び、言葉のイメージ(語感)を身につけていく事で、それらを使って表現する事が楽しめるようになります。
文法学習
 正確に文章を作る為には言葉の決まりを学ぶことが大切です。品詞の種類、はたらき、助詞、助動詞、文の構成、丁寧語、尊敬語、謙譲語などを学習し、文法を理解していきます。
読解学習
 現在、国語教育の現場では正しく文章を読み取る力(読解力)や日本語で上手く表現する力(表現力)が低下していると言われています。学年や年齢にこだわらず、お子様の学習進度に合わせて学習する事で読解力・表現力・思考力をつけてまいります。

 問題を解いた後は各自、講師と△や×だった答えが「なぜ○にならないのか」「どうしてその答えになるのか」を分かるまでお話していきいます。

「思考力」とは?・・・文章を読んで意味を理解し(文章を分析する力)、それをまとめて表現する(構想する力)こと
PISA型学習
 月に1回~2回程度学習。

 世界基準の考える力、表現する力を身につけていく為の学習です。
3年生~6年生に導入。
 PISA型のテキストには、様々な事象を異なる観点から見て要約・表現する力を養う問題があります。GT国語と併用する事で、徐々に解答方法に悩む状況に対応していきます。
要約学習
 質問や文章を聞いて正しく問いに答えるという事は、練習していなければ難しいスキルです。要約学習では話の内容を理解し、まとめる学習を繰り返し練習していきます。

学習内容一部→国語、算数、理科、社会の他、宇宙、科学、物理学、歴史、環境 など多岐に渡ります。

(例) 
万有引力についてお話します。 話を聞いて「誰が見つけたのか?」などいくつか質問をします。

大切な情報を聞き取り、それぞれまとめたうえで発表をします。

 

 

学習ステップ

 ◯テストにて開始級を決めてまいります。


自立学習へ導く

目標イメージ

 上記のGT国語 思考力(考える力を引き出す)学習は、無学年制で個別に進める事ができる点に特徴があります。

 自分のペースでできる方はどんどん先へ進めることができるので、積極的に進めていらっしゃいます。「教え込む」従来の学習方法とは異なり、「自ら進んで学習する」これが自立学習の原則です。

自立学習能力が身についた生徒様は、確実に成績がアップしていきます。
この自立学習能力の養成も目標としています。


開講日 水曜日
時間 幼児レベル 17:10~18:10(60分)
小1レベル  17:10~18:40(90分)
対象 年中~小学6年生